霞草のペンダント

霞草のペンダントです。

ナデシコ科カスミ草属、アジア・ヨーロッパ原産。
明治時代に日本へやってきたとされています。
和名は霞草・宿根霞草とも言われ一年草と多年草の種類があります。

花の咲く時期は春から夏にかけて。
和名の霞草は細かく分かれた枝先に咲く小さな白い花の様子が春霞のように見えたことに由来します。

ちなみに英語では「Baby's breath」赤ちゃんの吐息と呼ばれています。

花言葉は「喜び」「感動」「清い心」「感謝」「無邪気」

小さく可憐な花ですが、花束にするとふんわりまとめ、全体を華やかにする欠かせない花の一つです。

チェーンはトップとのバランスが良い45僂鯀箸濆腓錣擦討い泙后
他の長さ(40僉50僉砲悗諒儿垢皺椎修任后D垢気諒儿垢鬚幹望の場合は注文前にお問合せ下さい。

注意:繊細なデザインの為、強い力を加えると曲がる事がありますので優しくお取り扱い下さい。

サイズ:25弌24
素材:SILVER925
チェーン:40僖▲坤アジャスターチェーン(40僂ら45僂泙把汗甓帖SILVER925)
※チェーンの長さを変更することも可能です。購入前にご相談ください。
型番 霞草-sv-01
定価 8,100円(税込)
販売価格 8,100円(税込)
購入数


おすすめ商品


笊被り犬

9,720円(税込)


猫缶のペンダント

9,180円(税込)


About the owner

GINNEZU

GINNEZUは季節の植物や動物、和のモチーフを貝や天然石を組み合わせ丁寧に製作したシルバージュエリーです。名前は和の色名の銀鼠色から頂きました。寝ずに銀を作っているなんて噂も・・・(笑)どの作品も丁寧にひとつひとつ仕上げてあります。是非ご覧下さい!

Top