桜のペンダント

桜のペンダントです。

ピンクシルバーと貝を組み合わせました。
表には桜の花を散りばめ、裏は桜吹雪の透かし模様になっています。

日本では古くから最も親しまれている桜。
桜には稲の神が宿るとされ開花の状況でその年の吉凶を占ったとされています。

また、昔は「夢見草」とも呼ばれていました。

夢の様に儚く、咲いては散っていく姿を自分の夢や人生にに重ね合わせ、そう呼んできたのかもしれません。

桜がほころび、咲き誇り、満開の華やぎを見せてから散りゆくまでの一瞬・・・その美しさや儚さまでも愛でる文化が日本人のDNAには刻まれているのかもしれません・・・

花言葉:あなたの微笑み・心の美しさ・潔白・良い教育

※貝は天然の貝のため使用する部分によって色合いが異なる場合がございます。

サイズ:直径18mm
素材:PINKSILVER、貝
チェーン:40cmアズキチェーン、SILVER925

※チェーンの長さを変更したい場合は、ご注文前にご相談ください。
型番 桜-psv-02
定価 13,200円(税込)
販売価格 13,200円(税込)
購入数


About the owner

GINNEZU

GINNEZUは季節の植物や動物、和のモチーフを貝や天然石を組み合わせ丁寧に製作したシルバージュエリーです。名前は和の色名の銀鼠色から頂きました。寝ずに銀を作っているなんて噂も・・・(笑)どの作品も丁寧にひとつひとつ仕上げてあります。是非ご覧下さい!

Top